bridge

 

about calocalo

北九州市の若松という町で、古い家具や使い古されたものを中心に扱い、家具修理もおこなっています。
店の名前は覚えやすい名前にしました。
音であったり、映像であったり、なにか連想するものであったり、好き勝手に結びつけてください。
それに近いのか、はたまた程遠いのか、来て、観て、感じてください。
ただ事実としては小さい店です。

その小空間に、いつか皆さんのもとで息ふきかしえてもらえればいいなというものを。
使ったり、飾ったり、主役でも脇役でも演じてくれればいいなというものを。
そういうものたちを、いろんな空の下を走り回り、無作為に選んでは、ふと目にとまればと、自分も好き勝手に、配置していきたいと思います。

bench - calocalo
table - calocalotable - calocalo

カロカロのサービス

古家具・古いものや新しい小物などの販売
家具修理・修復・改造
個人買付け代行・店舗什器買付け代行
アンティーク家具、小物の買取(買取できないものもありますので、その点ご了承ください)

drawer - calocalo

修理について

これまで西洋アンティーク家具の修復を専門に行っていました。
基本的な考えは、現状で活かせるものは活かす方法をとり、代替のものもそれに近いものを施す努力をしています。
将来不具合が生じたときに、また手を加えられる対処方法や材料を使うように努めています。

木の家具であれば基本的にお受けしていますので、不具合などご相談ください。
現在の状態などをメールなどで報せていただき、ご希望の修理まで可能か不可能の判断をさせていただきます。
不可能な場合も代案などのご提供、可能な範囲で作業を進めることで、お使いの家具がより永く使用できるための一役ができればと思います。
修理途中で別の不具合の発見などもありますので、お客様と確認しあいながら作業を進めて行くこともあります。
塗装に関しては、西洋アンティーク家具修復の範囲内で承っており、例えば漆を施しているものなどは、木部本体などの不具合みが対象となります。

連絡先 info[at]calocalo.jp

 

shop info

カロカロの店舗について

お山のカロカロ
海の店を開けて3年、その間にできた縁で呼ばれた高塔山。
地元では誰もが知っている場所。そして誰もが店と結び付けられない場所。
幼稚園の遠足で母に手をつながれて登っている記憶に始まる場所が、気付けばその母の歳を上回り、自然の緑と古い家具やものに囲まれ、コツコツと古家具を直しに登っていく記憶が上書きされていく場所になりました。
そう、誰もが安らげれると感じたこの場所を古家具の修理、修復を行う工房としたわけです。

そこは、現在店やアトリエが入るベラミ山荘のガレージ跡。鉄骨も錆び、コンクリのひび割れが縦横に走る建物の頂には、双頭の竜が冠されています。
眼下には響灘と北九州ならではの工場地帯。そこに点在する風車が自然の恩恵を感じさせてくれ、自然と人の営みとの狭間のような、ちょうど良い距離感に位置しています。

季節ごとに変える景色、耳に心地よい自然な音。そんな環境の中に埋もれる古いものを、自分のペースで楽しんでもらえればと思います。

IMG_0803

山に置く古家具は、日本のレトロなものやこれまで什器として使われた中古家具を販売しています。そして新古の小物も少し。そしてこれから修理・修復する家具も順番待ちです。減ったり増えたりしていますが、一番占有しているのが、この手の家具たちです。

営業時間 11:30~17:00 土・日曜日のみ
営業日  2017年1月から土日以外は不定期に滞在している為、確認のご連絡をお願いしています。 090-1731-8410まで
定休日 不定休

写真5

 

 

海のカロカロテラス
洞海湾に面した表通りから一本中に入った場所に、初めて店を構えた場所がありました。白くて小さい建物。建物に比べて大きな窓。そこから入り込む陽に照らされた古いものが、時間によって見せる表情を少しづつ変えるのを日常として見て過ごした3年目。倉庫の建物に移りました。大正時代末に建てられた海運会社の建物。現在質協ビルと呼ばれ、恵比寿神社と道路を隔てた東にあります。その101号室です。

今度は、倉庫とショールームという位置づけです。そこは天井も高く、大きな箱という感じです。陽は局所的に、前の店とは対照的に燻した雰囲気の中に海外で主に仕入れた家具と小物が、無秩序にならんでいます。

常駐していませんので、連絡をいただければご案内しています。(2017年2月現在、土、日のみの案内です)

開店日時 不定期 11:30~17:00 (連絡をいただいてご案内しています)
 

イベントによる営業期間、内容などが変更したときは、その都度告知します。
 

  •  

お問い合わせ info[at]calocalo.jp

IMG_0646

若戸大橋

Fel temp reparatio

家具修復の工房名です。ベラミ山荘のガレージ跡の小さな工房ですが、こつこつ作業している場所です。

 
 

 

map

calocaloterasu


より大きな地図で calocalo/Fel temp Reparatio を表示

calocalo(工房 Fel Temp Reparatio)
住所 808‐0054 福岡県北九州市若松区山ノ堂町16-5-1 高塔山 音楽堂裏
電話 090-1731-8410

calocaloterasu(倉庫・ショールーム)
住所 808‐0024 福岡県北九州市若松区浜町1-6-23-101号 質協ビル
電話 090-1731-8410

 

calocalo (Shop & Workshop)
808-0054, Ongakudou ura, 16-5-1,Yamanodou-machi, Wakamatu-ku, Kitakyusyu-shi,Fukuoka-ken
Japan

calocalo terasu (Warehouse)
808-0024, 101, 1-6-23, Hamamachi ,Wakamatu-ku ,Kitakyusyu-shi ,Fukuoka-ken
Japan